金属加工

研削

研削とは、高速で回転している研削砥石を用いて対象物を削り取っていく加工方法です。
砥石は、砥石の3要素(砥粒、結合剤、気孔)から成り立っており、砥粒に刃としての役割を持たせ非常に硬い素材を削ったり、
面精度を上げる事もできます。
一般的にプレスや成形等の金型や、機械部品の中でも重要な箇所に使用する部品等、高精度な加工に用いられます。
使用する工作機械には、平面研削盤や円筒研削盤等があり、NC装置を備えたNC平面研削盤やNC円筒研削盤等もあります。
その他にも、ピンの量産加工等に用いられるセンターレス研削盤や、微細形状加工に用いられるプロファイル研削盤、
穴の高精度加工に用いられるジグ研削盤等があります。

ベトナムでミクロン精度の機械部品の 加工、金型・治具等の製作・販売を行っております。お気軽にご相談ください。

お電話でのお問い合わせはこちら
月~金(祝日除く)9:00-17:00
ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください。
お見積もり
ご希望の方はこちら。