金属加工

コバール(Kovar)

コバール(Kovar)とは、鉄(Fe)にニッケル(Ni)、コバルト(Co)を配合した金属です。
 常温付近での熱膨張率が他の金属に比べて低い特性があり、ガラスに近い膨張率の特性がある事から、
硬質ガラスやセラミックの封着用やICリードフレーム等の半導体部品、通信機器等に使用されます。
 コバールは非常に粘りがあり、熱膨張率が低いという特性の反面、とても加工が困難な材料です。
 FINECS Vietnamは6年前よりコバール材の加工を行っており、お客様より高評価を頂いております。

ベトナムでミクロン精度の機械部品の 加工、金型・治具等の製作・販売を行っております。お気軽にご相談ください。

お電話でのお問い合わせはこちら
月~金(祝日除く)9:00-17:00
ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください。
お見積もり
ご希望の方はこちら。