金属加工


銅とは、原料である銅鉱石を溶解炉で溶かし、ケイ酸や酸素を加える事により硫黄や鉄を排除し、酸素を除去したのち電気分解にて不純物を取り除いたものを銅(純銅)と呼びます。
不純物の中には、金・銀・白金・パラジューム・硫酸等が含まれています。
銅にはいくつか種類があり、純銅にスズや亜鉛を加える事で青銅や真鍮になります。
銅は加工性が高く、錆びにくい事から長期間使用するものに多く用いられ、船や建築、日用品等の材料として多く用いられます。
また、熱伝導率や導電性が高い事から、電子機器等にも多く用いられます。
銅1
銅2
銅3
銅4
銅5

ベトナムでミクロン精度の機械部品の 加工、金型・治具等の製作・販売を行っております。お気軽にご相談ください。

お電話でのお問い合わせはこちら
月~金(祝日除く)9:00-17:00
ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください。
お見積もり
ご希望の方はこちら。